2012年03月19日

「シャッター・アイランド」  138分

原題:Shutter Island


2010年アメリカ製作  ジャンル:ドラマ/ミステリー/スリラー


全米公開:2010年2月19日  日本公開:2010年4月9日


ストーリー:精神疾患の犯罪者を隔離する孤島の刑務所で、行方不明者が出て連邦捜査官が捜査にあたるが・・・。


感想コメント:レオナルド・ディカプリオ扮するテディーが追い詰められる様子は緊迫感があり、謎が解り始めた時から「シックス・センス」に似ていると思った。気味悪いシーンが所々あったが古典的なサスペンスとして楽しめた。今週公開の「マリリン 7日間の恋」でマリリン・モンローを演じたミシェル・ウィリアムズが、「タイタニック 3D」のレオナルド・ディカプリオの妻役で出演。監督は公開中の「ヒューゴの不思議な発明」マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)。

★★★☆☆  公式サイト
  

ユーチューブ(youtube)予告編動画





インタビュー動画





監督:

シャッター・アイランド マーティン・スコセッシ 
マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese) ※製作



出演:


シャッター・アイランド レオナルド・ディカプリオ 
レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)

シャッター・アイランド マーク・ラファロ 
マーク・ラファロ(Mark Ruffalo)

シャッター・アイランド ミシェル・ウィリアムズ 
ミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams)

シャッター・アイランド ベン・キングスレー 
ベン・キングスレー(Ben Kingsley)

シャッター・アイランド マックス・フォン・シドー 
マックス・フォン・シドー(Max Von Sydow)

シャッター・アイランド エミリー・モーティマー 
エミリー・モーティマー(Emily Mortimer)

シャッター・アイランド パトリシア・クラークソン 
パトリシア・クラークソン(Patricia Clarkson)
    
悲しみが乾くまで ジョン・キャロル・リンチ 
ジョン・キャロル・リンチ(John Carroll Lynch)

シャッター・アイランド ジャッキー・アール・ヘイリー 
ジャッキー・アール・ヘイリー(Jackie Earle Haley)

シャッター・アイランド テッド・レヴィン 
テッド・レヴィン(Ted Levine)

シャッター・アイランド カーティス・クック 
カーティス・クック(Curtiss Cook)

シャッター・アイランド ジョセフ・シコラ 
ジョセフ・シコラ(Joseph Sikora)




製作:


シャッター・アイランド ブラッドリー・J・フィッシャー 
ブラッドリー・J・フィッシャー(Bradley J. Fischer)

シャッター・アイランド マイク・メダヴォイ 
マイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)

   

 
製作総指揮:


シャッター・アイランド クリス・ブリガム 
クリス・ブリガム(Chris Brigham)

アバター レータ・カログリディス 
レータ・カログリディス(Laeta Kalogridis)

シャッター・アイランド デニス・ルヘイン 
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane) ※原作

ルイス・フィリップス(Louis Phillips)
posted by まぐ at 21:27| Comment(0) | 映画館レビュー 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

「シャーロック・ホームズ」  129分

原題:Sherlock Holmes


2009年アメリカ製作  ジャンル:アクション/アドベンチャー/サスペンス


全米公開:2009年12月25日  日本公開:2010年3月12日


ストーリー:探偵シャーロック・ホームズと医師のジョン・ワトソンのコンビが、連続殺人事件の真相を探る。


感想コメント:サスペンスだけどシャーロック・ホームズとジョン・ワトソン、性格の違うコンビで2人が行動するのはどことなくコミカルで笑えるシーンがあって、娯楽作として充分楽しめた。シリーズ化しそうな終わり方だったから次回も期待したい。

★★★★☆  公式サイト
  


メイキング映像





ユーチューブ(youtube)予告編動画







監督:


シャーロック・ホームズ ガイ・リッチー 
ガイ・リッチー(Guy Ritchie)



出演:


シャーロック・ホームズ ロバート・ダウニー・jr 
ロバート・ダウニー・jr(Robert Downey Jr.)
シャーロック・ホームズ スーザン・ダウニー
妻 スーザン・ダウニー(Susan Downey)

シャーロック・ホームズ ジュード・ロウ 
ジュード・ロウ(Jude Law)

シャーロック・ホームズ レイチェル・マクアダムス 
レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)

シャーロック・ホームズ マーク・ストロング 
マーク・ストロング(Mark Strong)

シャーロック・ホームズ ケリー・ライリー 
ケリー・ライリー(Kelly Reilly)

シャーロック・ホームズ エディ・マーサン 
エディ・マーサン(Eddie Marsan)

シャーロック・ホームズ ジェームズ・フォックス 
ジェームズ・フォックス(James Fox)

シャーロック・ホームズ ハンス・マシソン 
ハンス・マシソン(Hans Matheson)

シャーロック・ホームズ ウィリアム・ホープ 
ウィリアム・ホープ(William Hope)

シャーロック・ホームズ ブロナー・ギャラガー 
ブロナー・ギャラガー(Bronagh Gallagher)

シャーロック・ホームズ ジェラルディン・ジェームズ 
ジェラルディン・ジェームズ(Geraldine James)

シャーロック・ホームズ ロバート・メイレット 
ロバート・メイレット(Robert Maillet)




製作:


シャーロック・ホームズ スーザン・ダウニー
スーザン・ダウニー(Susan Downey)

シャーロック・ホームズ ダン・リン 
ダン・リン(Dan Lin)

シャーロック・ホームズ ジョエル・シルヴァー 
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)

シャーロック・ホームズ ライオネル・ウィグラム 
ライオネル・ウィグラム(Lionel Wigram) ※原案



製作総指揮:


シャーロック・ホームズ ブルース・バーマン 
ブルース・バーマン(Bruce Berman)

シャーロック・ホームズ マイケル・タドロス 
マイケル・タドロス(Michael Tadross)
posted by まぐ at 16:53| Comment(0) | 映画館レビュー 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」  117分

原題:The A-Team


2010年アメリカ製作  ジャンル:アクション/ドラマ/ロマンス


全米公開:2010年6月11日  日本公開:2010年8月20日


内容:偶然結成された特殊部隊4人組の大胆な計画を、豪快に描いたテレビシリーズ特攻野郎Aチームのリメイク。


感想コメント:4人の性格や個性が違うコンビが、同じ目的のために敵の数歩先を見た作戦で戦う様が、豪快で観応えあった。精神異常者を装った役の、第9地区で有名になったシャールト・コプリーが、時々「タクシー・ドライバー」の頃のロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)に似ていた気がした。

★★★☆☆  公式サイト
  

ユーチューブ(youtube)予告編動画





脚本・監督:


特攻野郎Aチーム THE MOVIEジョー・カーナハン 
ジョー・カーナハン(Joe Carnahan)
弟マシュー・マイケル・カーナハン 
弟 マシュー・マイケル・カーナハン(Matthew Michael Carnahan)



出演:


リーアム・ニーソン(Liam Neeson) 
リーアム・ニーソン(Liam Neeson)
妻ナターシャ・リチャードソン 
妻 ナターシャ・リチャードソン(Natasha Richardson)


バレンタインズデー ブラッドレイ・クーパー 
ブラッドレイ・クーパー(Bradley Cooper)
元妻ジェニファー・エスポジート 
元妻 ジェニファー・エスポジート(Jennifer Esposito)


特攻野郎Aチーム THE MOVIEクイントン・“ランペイジ”・ジャクソン 
クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン(Quinton 'Rampage' Jackson)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEシャールト・コプリー 
シャールト・コプリー(Sharlto Copley)

バレンタインズデー ジェシカ・ビール 
ジェシカ・ビール(Jessica Biel)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEパトリック・ウィルソン 
パトリック・ウィルソン(Patrick Wilson)
妻ダグマーラ・ドミンスク 
妻 ダグマーラ・ドミンスク(Dagmara Dominczyk)


特攻野郎Aチーム THE MOVIEジェラルド・マクレイニー 
ジェラルド・マクレイニー(Gerald McRaney)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEヘンリー・ツェーニー 
ヘンリー・ツェーニー(Henry Czerny)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEユル・ヴァスケス 
ユル・ヴァスケス(Yul Vazquez)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEブライアン・ブルーム 
ブライアン・ブルーム(Brian Bloom)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEモーリー・スターリング 
モーリー・スターリング(Maury Sterling)

ハードワイヤー 奪われた記憶 テリー・チェン 
テリー・チェン(Terry Chen)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEオマリ・ハードウィック 
オマリ・ハードウィック(Omari Hardwick)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEドワイト・シュルツ 
ドワイト・シュルツ(Dwight Schultz)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEダーク・ベネディクト 
ダーク・ベネディクト(Dirk Benedict)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEジョン・ハム MAD MEN マッドメン (シーズン3) 	ドン・ドレイパーDon Draper フジテレビ 土曜日 深夜 毎週放送 
ジョン・ハム(Jon Hamm)



製作:

特攻野郎Aチーム THE MOVIEトニー・スコット 
トニー・スコット(Tony Scott)
特攻野郎Aチーム THE MOVIEリドリー・スコット 
兄 リドリー・スコット(Ridley Scott)

甥 ジェイク・スコット(Jake Scott)


特攻野郎Aチーム THE MOVIEジュールズ・ダリー 
ジュールズ・ダリー(Jules Daly)

スパイク・セルディン(Spike Seldin)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEイアイン・スミス 
イアイン・スミス(Iain Smith)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEアレックス・ヤング 
アレックス・ヤング(Alex Young)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEスティーヴン・J・キャネル 
スティーヴン・J・キャネル(Stephen J. Cannell) 兼脚本


共同製作(co producer): 

リー・クリアリー(Lee Cleary)



製作総指揮:


特攻野郎Aチーム THE MOVIEリドリー・スコット 
リドリー・スコット(Ridley Scott)
特攻野郎Aチーム THE MOVIEトニー・スコット 
弟 トニー・スコット(Tony Scott)

息子 ジェイク・スコット(Jake Scott)
娘ジョーダン・スコット 
娘 ジョーダン・スコット(Jordan Scott)

ロス・ファンガー(Ross Fanger)

特攻野郎Aチーム THE MOVIEマーク・シルヴェストリ 
マーク・シルヴェストリ(Marc Silvestri)       
posted by まぐ at 16:09| Comment(0) | 映画レビュー 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

第84回 米アカデミー賞 主要部門ノミネート

きょう、ビリー・クリスタル(Billy Crystal)司会で授賞式は行われ、トム・クルーズ(Tom Cruise)もプレゼンターで登場する。


☆作品賞


「アーティスト」(THE ARTIST)

「ファミリー・ツリー」(THE DESCENDANTS)

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE)

「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」(THE HELP)

「ヒューゴの不思議な発明」(HUGO)

「ミッドナイト・イン・パリ」(MIDNIGHT IN PARIS)

「マネーボール」(MONEYBALL)

「ツリー・オブ・ライフ」(THE TREE OF LIFE)

「戦火の馬」(WAR HORSE)




☆主演男優賞


デミアン・ビチル(Demian Bichir)「A BETTER LIFE」

ジョージ・クルーニー(George Clooney) 「ファミリー・ツリー」(THE DESCENDANTS)

ジャン・デュジャルダン(Jean Dujardin) 「アーティスト」(THE ARTIST)

ゲイリー・オールドマン(Gary Oldman) 「裏切りのサーカス」(TINKER TAILOR SOLDIER SPY)

ブラッド・ピット(Brad Pitt) 「マネーボール」(MONEYBALL)




☆主演女優賞


グレン・クローズ(Glenn Close) 「アルバート・ノッブス」(ALBERT NOBBS)

ヴィオラ・デイヴィス(Viola Davis) 「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」(THE HELP)

ルーニー・マーラ(Rooney Mara) 「ドラゴン・タトゥーの女」(THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO)

メリル・ストリープ(Meryl Streep) 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」(THE IRON LADY)

ミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams) 「マリリン 7日間の恋」(MY WEEK WITH MARILYN)




☆助演男優賞


ケネス・ブラナー(Kenneth Branagh) 「マリリン 7日間の恋」(MY WEEK WITH MARILYN)

ジョナ・ヒル(Jonah Hill) 「マネーボール」(MONEYBALL)

ニック・ノルティ(Nick Nolte) 「WARRIOR」

クリストファー・プラマー(Christopher Plummer) 「人生はビギナーズ」(BEGINNERS)

マックス・フォン・シドー(Max Von Sydow) 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE)




☆助演女優賞



ベレニス・ベジョ(Berenice Bejo)?「アーティスト」(THE ARTIST)

ジャネット・マクティア(Janet McTeer) 「アルバート・ノッブス」(ALBERT NOBBS)

ジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain)?「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」(THE HELP)

メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy) 「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」(BRIDESMAIDS)

オクタヴィア・スペンサー(Octavia Spencer) 「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」(THE HELP)



☆監督賞


ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)?「アーティスト」(THE ARTIST)

アレクサンダー・ペイン(Alexander Payne) 「ファミリー・ツリー」(THE DESCENDANTS)

マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese) 「ヒューゴの不思議な発明」(HUGO)

ウディ・アレン(Woody Allen) 「ミッドナイト・イン・パリ」(MIDNIGHT IN PARIS)

テレンス・マリック(Terence Malick) 「ツリー・オブ・ライフ」(THE TREE OF LIFE)
posted by まぐ at 00:20| Comment(0) | 米アカデミー賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

2012.02.15〜16 ジュード・ロウ来日

2009年公開の「シャーロック・ホームズ」の続編で3月10日に公開されるシャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム 」Sherlock Holmes: A Game of Shadows 。に出演のジュード・ロウ(Jude Law)が来日し、パークハイアット東京で記者会見を行った。


image-20120222171117.png

image-20120222171130.png

image-20120222171220.png





翌16日にはジャパンプレミアがTOHOシネマズ六本木ヒルズ で行った。


image-20120222171244.png

image-20120222171314.png


共演はロバート・ダウニー・Jr、ノオミ・ラパス、レイチェル・マクアダムス。



posted by まぐ at 17:14| Comment(0) | 映画来日 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

「ドラゴン・タトゥーの女」  158分

原題:The Girl with the Dragon Tattoo


2011年アメリカ/スウェーデン/イギリス/ドイツ製作  ジャンル:犯罪/ドラマ/ミステリー


全米公開:2011年12月20日  日本公開:2012年2月10日


内容:全世界で6500万部を売り上げたスウェーデンのミステリー小説の映画化「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のリメイクで、社会派雑誌を発行するジャーナリストの元へ、大企業の元会長から一族の娘の失踪事件の真相を突き止めて欲しいと依頼される。


感想コメント:最後のオリジナルとは違うシーンが、リスベットの心境の変化の表れからの行動で、リスベットが生き生きと軽快に描かれていて観応えあった。その後の落胆ぶりの差が激しく、リスベットを再び孤独にさせた感じが切なかった。R15指定なのは裸や暴力描写以外に、絶えずタバコを吸うシーンが出てきたからだと思う。リスベットが感情をむき出しにして行う問題のシーンもオリジナルとそっくりで、さほど凄くなかった。暴力的だと言えば、連続殺人犯の手口の写真だと思った。全体的には、暗い画面がリスベットの心境を表していたのが印象的だった。「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」をハリウッドから注目され、出演していたミカエル役のミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist)は「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、リスベット役のノオミ・ラパス(Noomi Rapace)は「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」に大抜擢されたのも納得。

★★★☆☆  公式サイト






監督: 

ソーシャル・ネットワークデヴィッド・フィンチャー
デヴィッド・フィンチャー(David Fincher)



出演:


ドラゴン・タトゥーの女ダニエル・グレイグ
ダニエル・グレイグ(Daniel Craig)
ラブリーボーン レイチェル・ワイズ
妻 レイチェル・ワイズ(Rachel Weisz)


ドラゴン・タトゥーの女ルーニー・マーラ
ルーニー・マーラ(Rooney Mara)
127時間ケイト・マーラ
姉 ケイト・マーラ(Kate Mara)


ドラゴン・タトゥーの女クリストファー・プラマー
クリストファー・プラマー(Christopher Plummer)
娘アマンダ・プラマー
娘 アマンダ・プラマー(Amanda Plummer)
元妻タミー・グライムズ 
元妻 タミー・グライムズ(Tammy Grimes)


ドラゴン・タトゥーの女ステラン・スカルスガルド
ステラン・スカルスガルド(Stellan Skarsgard)
長男アレキサンダー・スカルスガルド
長男 アレキサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgard)
次男グスタフ・スカルスガルド
次男 グスタフ・スカルスガルド(Gustaf Skarsgrd)


ドラゴン・タトゥーの女スティーヴン・バーコフ
スティーヴン・バーコフ(Steven Berkoff)

ドラゴン・タトゥーの女ロビン・ライト
ロビン・ライト(Robin Wright)
フェア・ゲームショーン・ペン
元夫 ショーン・ペン(Sean Penn)


ドラゴン・タトゥーの女ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン
ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン(Yorick van Wageningen)

ドラゴン・タトゥーの女ジョエリー・リチャードソン
ジョエリー・リチャードソン(Joely Richardson)
父トニー・リチャードソン
父 トニー・リチャードソン(Tony Richardson)
母ヴァネッサ・レッドグレーヴ
母 ヴァネッサ・レッドグレーヴ(Vanessa Redgrave)
姉ナターシャ・リチャードソン
姉 ナターシャ・リチャードソン(Natasha Richardson)
祖父マイケル・レッドグレーヴ
祖父 マイケル・レッドグレーヴ(Michael Redgrave)
祖母レイチェル・ケンプソン
祖母 レイチェル・ケンプソン(Rachel Kempson)
叔父コリン・レッドグレーヴ
叔父 コリン・レッドグレーヴ(Corin Redgrave)
叔母リン・レッドグレーヴ
叔母 リン・レッドグレーヴ(Lynn Redgrave)
従姉妹ジェマ・レッドグレーヴ#8195;
従姉妹 ジェマ・レッドグレーヴ(Jemma Redgrave)


ドラゴン・タトゥーの女ジェラルディン・ジェームズ
ジェラルディン・ジェームズ(Geraldine James)

ドラゴン・タトゥーの女ゴラン・ヴィシュニック
ゴラン・ヴィシュニック(Goran Visnjic)

ドラゴン・タトゥーの女ドナルド・サンプター
ドナルド・サンプター(Donald Sumpter)

ドラゴン・タトゥーの女ウルフ・フリベリ
ウルフ・フリベリ(Ulf Friberg)

ドラゴン・タトゥーの女ベンクトゥ C.W.カールソン
ベンクトゥ・C.W.カールソン(Bengt C.W. Carlsson)

ドラゴン・タトゥーの女イーヴァ・フリショフソン
イーヴァ・フリショフソン(Eva Fritjofson)

ドラゴン・タトゥーの女モア・ガーペンダル
モア・ガーペンダル(Moa Garpendal)

ドラゴン・タトゥーの女ジュリアン・サンズ
ジュリアン・サンズ(Julian Sands)

ドラゴン・タトゥーの女マーティン・ジャーヴィス
マーティン・ジャーヴィス(Martin Jarvis)

ドラゴン・タトゥーの女インガ・ランドグレー
インガ・ランドグレー(Inga Landgre)

ドラゴン・タトゥーの女マッツ・アンデション
マッツ・アンデション(Mats Andersson)

ドラゴン・タトゥーの女アーリー・ジョヴァー
アーリー・ジョヴァー(Arly Jover)

ロスト5アラン・デイル
アラン・デイル(Alan Dale)

ドラゴン・タトゥーの女エンベス・デイヴィッツ
エンベス・デイヴィッツ(Embeth Davidtz)

ドラゴン・タトゥーの女ジョエル・キナマン
ジョエル・キナマン(Joel Kinnaman)

ドラゴン・タトゥーの女ペル・ミルバーリ
ペル・ミルバーリ(Per Myrberg)

ドラゴン・タトゥーの女エロディ・ユン
エロディ・ユン(Elodie Yung)

ドラゴン・タトゥーの女ヨセフィン・アスプルンド
ヨセフィン・アスプルンド(Josefin Asplund)





製作: 


ソーシャル・ネットワークセアン・チャフィン
セアン・チャフィン(Cean Chaffin)

恋するベーカリー スコット・ルーディン
スコット・ルーディン(Scott Rudin)

ドラゴン・タトゥーの女ソーレン・スタルモス
ソーレン・スタルモス(Soren Staermose)

オーレ・ソンドベルイ(Ole Sondberg)




協力製作(associate producer): 

ジム・デヴィッドソン(Jim Davidson)




共同製作(co-producer):

ベルナ・レヴィン(Berna Levin)




調整製作(line producer):

ドラゴン・タトゥーの女マルテ・フォーセル
マルテ・フォーセル(Malte Forssell)




製作総指揮:


ライアン・カヴァナー(Ryan Kavanaugh)

アンニ・ファウルビー・フェルナンデス(Anni Faurbye Fernandez)

ドラゴン・タトゥーの女ミーケル・ヴァレン
ミーケル・ヴァレン(Mikael Wallen)

ドラゴン・タトゥーの女スティーヴン・ザイリアン
スティーヴン・ザイリアン(Steven Zaillian) ※脚本
posted by まぐ at 22:25| Comment(0) | 映画館レビュー 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

「アバター」162分

原題:Avatar


2009年アメリカ製作  ジャンル:アクション/アドベンチャー/スリラー


全米公開:2009年12月18日  日本公開:2009年12月23日


内容:戦争で半身不随になった車椅子のジェイクは、事故死した兄の代わりに、希少価値の鉱物を採掘するため惑星パンドラへ向かう事業に参加する。


感想コメント:3Dでの映画鑑賞は初めてで、鑑賞前は「最初の数十分はぼやけている」との声を聞いていたが、3Dの眼鏡を掛けてまっすぐスクリーンを観ていれば大丈夫だった。作品は、ナヴィ族について勉強する内、親しみを持つようになり悩むジェイクの気持ちに共感出来、ジェイクを取り巻くナヴィ族や人間関係も観応えあった。ただ、内容に対して上映時間162分は長かった。

★★★★☆  公式サイト
  








出演:


アバター サム・ワーシントン 
サム・ワーシントン(Sam Worthington)

アバター ゾーイ・サルダナ 
ゾーイ・サルダナ(Zoe Saldana)

アバター シガニー・ウィーヴァー 
シガニー・ウィーヴァー(Sigourney Weaver)

アバター ジョヴァンニ・リビシ 
ジョヴァンニ・リビシ(Giovanni Ribisi)

アバター スティーヴン・ラング 
スティーヴン・ラング(Stephen Lang)

アバター ジョエル・ムーア 
ジョエル・ムーア(Joel Moore)

アバター ミシェル・ロドリゲス 
ミシェル・ロドリゲス(Michelle Rodriguez)

アバター CCH・パウンダー 
CCH・パウンダー(CCH Pounder)

アバター ウェス・ステューディ 
ウェス・ステューディ(Wes Studi)

アバター ラズ・アロンソ 
ラズ・アロンソ(Laz Alonso)

アバター ディリープ・ラオ 
ディリープ・ラオ(Dileep Rao)

アバター ショーン・アンソニー・モラン 
ショーン・アンソニー・モラン(Sean Anthony Moran)

アバター ショーン・パトリック・マーフィ 
ショーン・パトリック・マーフィ(Sean Patrick Murphy)




製作:

アバター ジョン・ランドー 
ジョン・ランドー(Jon Landau)



製作総指揮: 


コリン・ウィルソン(Colin Wilson)

アバター レータ・カログリディス 
レータ・カログリディス(Laeta Kalogridis)



音楽:

アバター ジェームズ・ホーナー 
ジェームズ・ホーナー(James Horner)



脚本・編集・製作・監督:

アバター ジェームズ・キャメロン 
ジェームズ・キャメロン(James Cameron)
posted by まぐ at 20:04| Comment(0) | 映画館レビュー 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

2011.02.13 第64回英国アカデミー賞授賞式

第64回英国アカデミー賞(British Academy of Film and Television Arts) 授賞式がロンドン(LONDON)のロイヤル・オペラハウス(Royal Opera House)で2月13日行われた。

会場にはポール・マッカートニー(Paul McCartney)、エマ・ワトソン(Emma Watson)、J・K・ローリング(J.K. Rowling)、ジェームス・マカヴォイ(James McAvoy)、ティム・バートン(Tim Burton)、ジェラルド・バトラー(Gerard Butler)、ダーレン・アロノフスキー(Darren Aronofsky)

トム・フォード(Tom Ford)、エヴァ・グリーン(Eva Green)、トム・フーパー(Tom Hooper)、ルパート・グリント(Rupert Grint)、ダニー・ボイル(Danny Boyle)、ケヴィン・スペイシー(Kevin Spacey)、マーク・ラファロ(Mark Ruffalo)、アンドリュー・ガーフィールド(Andrew Garfield)

ジェシカ・アルバ(Jessica Alba)、エイミー・アダムス(Amy Adams)、ミニ・ドライバー(Minnie Driver)、ヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld)、サミュエル・L・ジャクソン(Samuel L. Jackson)、ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)らが来場した。


110213bafta.jpg 110213bafta2.jpg 110213bafta3.jpg 110213bafta4.jpg 110213bafta5.jpg 110213bafta6.jpg 110213bafta7.jpg 110213bafta8.jpg 110213bafta9.jpg 110213bafta10.jpg 110213bafta11.jpg 110213bafta12.jpg 110213bafta13.jpg 110213bafta14.jpg 110213bafta15.jpg 110213bafta16.jpg 110213bafta17.jpg 110213bafta18.jpg 110213bafta19.jpg



☆功労賞(ACADEMY FELLOWSHIP)

クリストファー・リー(Christopher Lee)



☆英国映画への貢献賞(OUTSTANDING BRITISH CONTRIBUTION TO CINEMA)

ハリー・ポッター(THE HARRY POTTER FILMS)



☆作品賞(BEST FILM)

「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)



☆英国作品賞(OUTSTANDING BRITISH FILM)

「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)



☆新人脚本、監督、製作賞(OUTSTANDING DEBUT BY A BRITISH WRITER, DIRECTOR OR PRODUCER)

FOUR LIONS クリス・モリス(Chris Morris)監督



☆監督賞(DIRECTOR)

デヴィッド・フィンチャー(David Fincher) 「ソーシャル・ネットワーク」(THE SOCIAL NETWORK)



☆脚本賞(ORIGINAL SCREENPLAY)

「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)



☆脚色賞(ADAPTED SCREENPLAY)

「ソーシャル・ネットワーク」(THE SOCIAL NETWORK)




☆外国語映画賞(FILM NOT IN THE ENGLISH LANGUAGE)

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO)




☆長編アニメ賞(ANIMATED FILM)

「トイ・ストーリー3」(TOY STORY 3)




☆主演男優賞(LEADING ACTOR)

コリン・ファース(Colin Firth) 「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)




☆主演女優賞(LEADING ACTRESS)

ナタリー・ポートマン(Natalie Portman) 「ブラック・スワン」(BLACK SWAN)



☆助演男優賞(SUPPORTING ACTOR)

ジェフリー・ラッシュ(Geoffrey Rush) 「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)




☆助演女優賞(SUPPORTING ACTRESS)

ヘレナ・ボナム=カーター(Helena Bonham Carter) 「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)




☆作曲賞(ORIGINAL MUSIC)

「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)




☆撮影賞(CINEMATOGRAPHY)

「トゥルー・グリッド」(TRUE GRIT)




☆編集賞(EDITING)

「ソーシャル・ネットワーク」(THE SOCIAL NETWORK)




☆美術監督賞(PRODUCTION DESIGN)

「インセプション」(INCEPTION)



☆衣装デザイン賞(COSTUME DESIGN)

「アリス・イン・ワンダーランド」(ALICE IN WONDERLAND)
 


☆音響賞(SOUND)

「インセプション」(INCEPTION)




☆視覚効果賞(SPECIAL VISUAL EFFECTS)

「インセプション」(INCEPTION)


 
☆メイクアップ&ヘアー賞(MAKE UP & HAIR)

「アリス・イン・ワンダーランド」(ALICE IN WONDERLAND)



 
☆短編アニメーション賞(SHORT ANIMATION)

THE EAGLEMAN STAG




☆短編実写賞(SHORT FILM)

UNTIL THE RIVER RUNS RED




☆ライジング・スター賞(ORANGE WEDNESDAYS RISING STAR AWARD)

トム・ハーディ(Tom Hardy)
posted by まぐ at 21:54| Comment(0) | 英国アカデミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.2.21 第63回英国アカデミー賞授賞式

第63回英国アカデミー賞(British Academy of Film and Television Arts) 授賞式がロンドン(LONDON)のロイヤル・オペラハウス(Royal Opera House)で2月21日行われた。


ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)、キャリー・マリガン(Carey Mulligan)、アナ・ケンドリック(Anna Kendrick)、オドレイ・トトゥ(Audrey Tautou)、クレア・デインズ(Claire Danes)、ガボレイ・シディビー (Gabourey Sidibe) 、ジェームズ・キャメロン(James Cameron)、ウィリアム王子(Prince William)

クリスティン・スコット・トーマス(Kristin Scott Thomas)、クライヴ・オーウェン(Clive Owen)、ミッキー・ローク(Mickey Rourke)、アルフレッド・モリーナ(Alfred Molina)、アンディー・サーキス(Andy Serkis)、コリン・ファース(Colin Firth)、ガイ・ピアーズ(Guy Pearce)、ジェイソン・アイザックス(Jason Isaacs)

マット・ディロン(Matt Dillion)、ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)、ヴェラ・ファーミガ(Vera Farmiga)、クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)、クリストフ・ヴァルツ(Christoph Waltz)、シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)、トム・フォード(Tom Ford)、ヴァネッサ・レッドグレーヴ(Vanessa Redgrave)

スタンリー・トゥッチ(Stanley Tucci)、テリー・ギリアム(Terry Gilliam)、ジョナサン・リス=マイヤーズ(Jonathan Rhys Meyers)、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)、ルパート・エヴェレット(Rupert Everett)、キャスリン・ビグロー(Kathryn Bigelow)、ダンカン・ジョーンズ(Duncan Jones)

ウマ・サーマン(Uma Thurman)らが登場した。





☆功労賞

ヴァネッサ・レッドグレーヴ(Vanessa Redgrave)



☆英国映画への貢献賞

ジョー・ダントン(Joe Dunton)



☆作品賞

「ハート・ロッカー」(The Hurt Locker)




☆英国作品賞

「FISH TANK」




☆新人監督賞

ダンカン・ジョーンズ(Duncan Jones)  「月に囚われた男」(Moon)




☆監督賞

キャスリン・ビグロー(Kathryn Bigelow) 「ハート・ロッカー」(The Hurt Locker)




☆脚本賞

「ハート・ロッカー」(The Hurt Locker)




☆脚色賞

「マイレージ、マイライフ」(Up in the Air)




☆外国語映画賞

「ア・プロフェット」(Un Prophete) フランス




☆長編アニメ賞

「カールじいさんの空飛ぶ家」(Up)




☆主演男優賞

コリン・ファース(Colin Firth) 「ア・シングル・マン」(A Single Man)




☆主演女優賞

キャリー・マリガン(Carey Mulligan) 「17歳の肖像」(An Education)




☆助演男優賞

クリストフ・ヴァルツ(Christoph Waltz) 「イングロリアス・バスターズ」(Inglourious Basterds)




☆助演女優賞

モニーク(Mo'nique) 「プレシャス」(Precious: Based on the Novel Push by Sapphire)




☆作曲賞

「カールじいさんの空飛ぶ家」(Up)




☆撮影賞

「ハート・ロッカー」(The Hurt Locker)




☆編集賞

「ハート・ロッカー」(The Hurt Locker)




☆美術監督賞

「アバター」(Avatar)




☆衣装デザイン賞

「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(The Young Victoria)

 


☆音響賞

「ハート・ロッカー」(The Hurt Locker)




☆視覚効果賞

「アバター」(Avatar)



 
☆メイクアップ&ヘアー賞

「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(The Young Victoria)



 
☆短編アニメーション賞

「MOTHER OF MANY」





☆短編実写賞

「I DO AIR」




☆ライジング・スター賞

クリステン・スチュワート(Kristen Stewart)
posted by まぐ at 21:51| Comment(0) | 英国アカデミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

2012.01.13〜25 トム・クルーズファミリー

13日 

ニューヨークのジムへ行ったスーリ(Suri)ちゃんとケイティ・ホームズ(Katie Holmes)。

020113gsk2020113gsk020113gsk4020113gsk3



ミュージカル「メリー・ポピンズ」を観に行ったスーリちゃんとケイティ。

120113mpsk




25日 

カリフォルニアのディズニーランドへ行ったトム・クルーズ(Tom Cruise)とスーリちゃん。

   

posted by まぐ at 20:37| Comment(0) | トムとスーリちゃん 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。